梱包に時間が掛かった引越しです

以前、埼玉県から地元である栃木県に引越しました。
結婚して間もないので荷物はそんなに多くなかったのですが、業者に頼みました。


今は梱包から運搬、設置等全てやってくれる有料のサービスがありますが、お金がかかるので梱包は自分達でやることにしました。
昼間は私も妻も働いているので、梱包は帰宅してから夜にやります。
これがなかなか進まないのです。


少ない荷物だと思っていたのですが、いざ始めてみると意外に多い事に気が付きました。
妻は引越しする事でパートの仕事を辞めてしまうのですが、引越しする前の日まで働きます。
これでは、引越しする日までに梱包が間に合うか心配になりました。


始めのうちはきちんと整理し、荷物にも名前を書いておき引越し先で困らない様にしていました。
ところが、だんだんそれが面倒になり時間も足りなくなってくると、梱包も雑になってきました。
とにかくそばにある物からどんどんダンボールに入れていく。
最初は丁寧に緩衝材などを入れていたのですが、その代わりにタオルや洋服を押し込みダンボールをガムテープで抑える。

そんな事の繰り返しでした。
おかげで、なんとか引越し日に間に合いました。
当日は引越し業者さんにお任せです。


さすがプロで、ぎゅうぎゅうに押し込んだ重いダンボール箱を手早く運んでくれました。
引越し先でダンボール箱を開けてみても、何の問題もなく無事終わりました。
本当にその時はほっとしました。

コンテンツマネジメントシステム