私が引っ越しをした時の体験談です。

2年前に新築一戸建てを購入しました。
新住所は、旧住所から車で20分位の所でした。
長女が中学校へ入学のタイミングもあって、3月末までに引っ越しが完了すれば良い計画でした。
一戸建ての工事が予定より早く完成し、12月の上旬に完成し引き渡しをして貰いました。
当然、住宅ローンの返済が始まるのですが、太陽光パネルを設置していましたので、3月末の屋移りまで発電のみで稼働させる計画も有り手続きを完了させました。
旧住まいは、一戸建ての市営住宅だったので、空け渡し後の掃除も業者さんがきますので、程々の掃除で済みました。
12月に新居が完成した事もあり、自家用車で運べる物を先に運びました。
例えば、夏服等です。
3月の屋移りまでにまず必要無い物です。
そう言った細々した物を休日を利用して、自分たちで運びました。
ただ、冷蔵庫や洗濯機、食器棚等屋移り直前まで必要な物で、大きい物や重い物はさすがに引越業者さんにお願いしました。
一番安い金額だったのが、サ○イ引越センターでした。
事前に見積もりを作って頂き、旧住宅は勿論ですが、新居も見て帰って頂きました。
荷づくりに必要な段ボールやガムテープ等をサービスで頂きました。
引越当日、予定していない見積もり以外の荷物の引っ越しも手伝ってくれました。
トラック1台をチャーターする設定らしく、トラックに空きがあれば、どんどん積んでくれました。
予算内で引っ越しが出来ましたし、本当に満足しています。

コンテンツマネジメントシステム