退去の連絡はいつまで?

退去の連絡はいつまでに管理会社に伝えればいいのかわからないという人もいるでしょう。

通常の引越しであれば引越し業者に見積もりをしてもらい引越しの日時が
具体的にわかってから連絡をすることになると思いますが、例えば新築の
一戸建てを購入した場合に、明確な引渡し日が決まるまで引越しの日程を
組むことができないというケース
もあるでしょう。


本来であれば退去の連絡というのは1ヶ月前までにすればいいと言われています。
しかし、あなたの賃貸契約の内容によっては変わってくることもあります
もし契約の期限が近づいているのであれば管理会社やオーナーから継続なのか
引っ越すのかという確認があると思いますがそれ以前の引越しならこちら側から
連絡をしなければいけません。

賃貸物件を契約した時の賃貸借契約書を見れば

何ヶ月前に退去の通知をするのか?
書面なのか口頭での連絡でもいいのか?


といったことが記載されているのでその通りに進めましょう。
万が一記載がないという場合には直接管理会社かオーナーの方に連絡をしましょう。

上記のように新築を購入して引渡し日が明確に分かっていない場合には
その旨をそのまま伝えて家賃の支払いも退去日までという確認をしておくといいでしょう。
契約の内容によっては月の途中での解約は認められないという場合もありますが、
了解を得られれば無駄な家賃を支払わずに済みます。

引越しの日にちが明確に決まっていないからと言って後回しにしていると
引っ越したのに家賃を支払わなければいけなくなる可能性があるので注意が必要です。

なので具体的な日にちがわかり次第また連絡をいれます。というような内容でも
いいので退去の意志を伝えておくとトラブルは防げるでしょう。




コンテンツマネジメントシステム